top of page
お知らせ記事ページ

シルバー人材センターの活動報告や告知事項の個別記事を掲載しております。

徳之島町シルバー人材センターの「令和5年度定時総会」を開催

令和5年5月16日に徳之島町農協会館にて「令和5年度定時総会」を開催しました。


こちらは、理事長であります、徳之島町長「高岡秀規」によります、理事長挨拶の様子です。



新型コロナウイルス感染症の発生から、会員が集合しての「定時総会」は、控えておりましたが、新型コロナウイルス感染症の位置づけが「5類感染症」になったこともあり、3年ぶりに多くの会員が集まり開催することができました。

理事長の「高岡秀規」よりも、そのことについて喜びの声がありました。



総会のはじめには、「会員表彰」が行われました。

写真の重久静江氏は、「20年継続表彰」です。

こちらの重久静江氏は、なんと90歳!!さすが長寿の島「徳之島」です。現在も元気に発注者からの庭の草取り業務など、テキパキと対応くださっております。



会員表彰のあとは、議事長に小山田氏が選出され、次々と議題について審議がすすめられていきました。

会員の皆さんも真剣に資料に目を通しながら、質疑事項など確認がすすめられていきました。



全ての議事を終えると、楽しみの「懇親会」です。

議長を務めた小山田氏が乾杯の音頭をとります。

ここからは、会員の皆さん、日頃の労をねぎらい、笑顔で楽しんでおりました。



シルバー人材センターは、皆さんアクティブな方々で、日頃から練習している芸なども、ここぞとばかりに披露してくださいます。

クラッシックギターを披露する柳原氏。

フィンガーピッキングもなめらかに、気持ちよさそうに演奏しておりました。



仲間が集うと、やはり笑顔になります。

仲間の披露する芸に耳を傾けながら、仲間同士の近況報告など話に花が咲きます。



アルコールが入ると、それは陽気になります。

仲間のカラオケにも舞台に上がり、周囲を盛り上げる八納氏。

よほど楽しい時間だったのでしょう。

良い笑顔をしております。



徳之島の「宴」の締めくくりといえば、島唄と踊りです。

理事長の「高岡秀規徳之島町長」や「徳之島町総務課長」の踊りに、踊りなれた女性連が、花を添えました。



そして・・・

定時総会が終盤に近付くと、

30年にわたり、徳之島町シルバー人材センターの為に、尽力くださった「福島前事務局長」へ、理事長の「高岡秀規」より花束が贈られました。

「福島前事務局長」は、令和5年6月よりシルバー人材センターの監事及び会員として、今後は活動してくださいます。



最後に「稲理事」の音頭で万歳三唱が行われました。



令和5年度定時総会の様子の紹介でした。

ความคิดเห็น


最新記事
アーカイブ
bottom of page