top of page
お知らせ記事ページ

シルバー人材センターの活動報告や告知事項の個別記事を掲載しております。

【徳之島町シルバー人材センター】の親睦を目的とした「グランドゴルフ大会」を実施しました


ボランティア清掃活動の作業の様子の記事はこちらです。



そのボランティア清掃活動の終了後に会員同士の親睦を目的とした「グランドゴルフ大会」を実施しましたので、その時の様子をお知らせします。




令和5年度「グランドゴルフ大会」開会式の様子


グランドゴルフ大会を行った場所は、ボランティア清掃活動を行った、下久志分校です。


下久志分校は、生徒数の減少にともない、休校を経て現在は、廃校となった施設ですが、現在も地域の方々がバザーやグランドゴルフに利用する施設です。


今回、徳之島町シルバー人材センターでは、こちらの施設でグランドゴルフを行ってはどうか?という朝局長の提案から親睦会のグランドゴルフの会場としてグランドのボランティア清掃活動を行った次第です。


開会式では、事務局の向山が競技説明を行いました。

会員の皆さん、早くプレーしたい気持ちを抑えながらも、向山の説明に耳を傾けておりました。


今回のグランドゴルフ大会の景品ですが、こちらとなります。

景品が当たっても無駄にならないものをと、事務局が日用品を中心に準備しました。

会員の皆さんの狙いは、ビール&お米のようです。


そして、会員の皆さんが何度も質問してきたのが、こちらの竹籠となります。

こちらの竹籠ですが、徳之島では、島口で「ティル」と言いまして、昔から農作業などに使われてきた物です。


今回、こちらの竹籠は、前局長の福島氏より提供頂きました。

尚、こちらの竹籠ですが、徳之島町シルバー人材センターで販売も行っておりますので、「欲しい!」「興味ある!」という方は、ぜひ徳之島町シルバー人材センターまで、お問い合わせください。






グランドゴルフ大会を楽しんでいる様子


今回のグランドゴルフ大会ですが、新型コロナ感染症もあった為、久しぶりの開催となりました。

徳之島町シルバー人材センターの会員数は、186名(令和5年9月末現在)ですが、今回のグランドゴルフ大会には、50名あまりの会員さんに参加頂きました。


下久志分校グランドを見渡すと、参加人数の豊富さがわかると思います。

あちらこちらから、笑い声があがっておりました。


グランドゴルフ大会は、各班に分かれて1、3、5コースからスタートしたのですが、1コースの第1打目を打ったのが、写真の元山さんでした。

元山さんの後ろに写るのは、久松さん。

ここ最近は、コンビ率の高い2名ですが、快調にスタートしていきました。


こちら写真は、母間の新井さん。

Tシャツに短パン、ニューバランスのスニーカーにサングラス。

若者そのもののようでありますが、今年68歳の立派なシルバー会員なのです。


カメラの向きは、変わって、こちらは、今年から入会した轟さん。

地元では、ハブハンターとしても、ご活躍です。


こちらは、徳之島町シルバー人材センターの理事でもあります徳さんです。

理事として東天城地区のメンバーの方をまとめてくださっております。

徳さんが身に着ける空調ベストですが、徳之島町シルバー人材センターの会員さんにおいても着用率が上昇してきております。

南国「徳之島」は、10月末となっても、日中は、まだまだ暑いです。

会員の皆さんの暑さ対策の工夫に目を向けても、おもしろいものです。


こちらは、夫婦で参加の安さん。

目標をきっちりと見つめ、真剣に取り組んでいます。


こちらの写真は、山地区の林さん。

笑顔で、とっても楽しそうです。


こちらは、山地区の高田さん。

サングラスから覗く目からも真剣さが伺えます。

ゴルフ経験者なのでしょう。

パッティングのルーティーンなどからも慣れている様子が伺えました。




グランドゴルフ大会表彰式の様子


ホールインワンも決め、ぶっちぎりの成績で優勝したのが、山地区の林さん。

ホールインワン賞の竹籠とビールを受け取り、ご満悦であります。


こちらは、理事の小山田さん。

普段から、グランドゴルフを楽しんでいる、小山田さんには、今回のグランドゴルフ大会の計画の段階から色々とアドバイス頂きました。


こちらは、御年90歳の重久さんです。

現役バリバリで、海岸清掃業務から庭の草取り業務まで励む重久さん。

今回のグランドゴルフ大会でも自身の打ったボールを走って追いかける場面も見られ、90歳という高齢を感じさせない元気ぶり。

選んだ景品も「アルコール」。

ここに元気の秘訣があるのかもしれません(笑)。


こちらの水野さんも今年から入会の会員さんです。

人当たりの良さから、他の会員さんからも相棒へと指名を頂き、人気上昇中の会員さんです。

選んだ景品も草刈り機の替刃。

仕事熱心さが伺えます。


安全委員でもある政岡さん。

ハーレー舟大会でも舵取りとして大活躍だった政岡さん。

今回手にした景品は、高岡醸造の世萬代(ゆまんでい)という焼酎。

政岡さんも、80歳を超えていると思えないほど、本当に元気です。


まとめ

徳之島町シルバー人材センターの会員さんたちは、本当に皆さん元気です。

やはり、日常的に外に出て、お仕事をしたり、人と交流しているところに元気の秘訣があるのかもしれません。

今回紹介したグランドゴルフ大会が終了した後には、亀津地区と東天城地区に分かれて反省会を実施しております。

ボランティア清掃活動をしてから、グランドゴルフ大会をして、反省会ですよ。

本当に会員の皆さんのパワーには、驚くばかりです。

反省会の様子についても、後日の記事で紹介させて頂きます。

Kommentarer


最新記事
アーカイブ
bottom of page